【auPAYの出金まとめ】クレジットカードチャージは出金ができない

Sponsored Links

こんにちは!しょう(@travel7life)と申します^^

僕は現在陸マイラーとして爆発的にマイルを貯めて、無料でフライトを楽しんでおります。

昨年2019年は海外19ヵ国を含む合計51フライトを行い、ANAJALどちらも上級会員を取得しました^^

今年は大半がコロナで国外に出れないため国内中心ですが、海外2ヵ国を含む沖縄12往復、大阪・福岡・札幌・帯広・鹿児島1往復で36フライトの予定です🤗

先ほどaupayでクレジットカード入金でカード入会キャンペーン取りをしよう!という記事を書きましたが、ポイ活で貯めたポイント出金の点でも気になったので出金周りをまとめていこうと思います。

auPAYにはアメックスでチャージできる!上限はいくらまで?

2020.04.08

Sponsored Links

auPAYのチャージ残高は現金化できるのか??

auPAYの出金周りを確認していくと、「送金」と「払い出し(出金)」があります。最初に思いつく疑問点はクレカチャージの場合は出金はできなそうだから、友達に「送金」してしまって現金で回収できないかな?ということでした。

auPAYで「払い出し(出金)」をするための条件

まずは「払い出し」についてですがau WALLET残高を自分のauじぶん銀行口座に出金ができるというサービスになっています。

auじぶん銀行は使い勝手がいいため、auPAYを使っている方であれば作っておくだけでもデメリットがありません。

これをauPAYとリンクさせることによって出金が可能になります。

auPAYで出金できる残高とできない残高

問題はここで、出金設定が終わったところで残高が二つに別れており、送金できるものと出来ないものの区分がありました。

送金・払い出し可能◯送金・払い出し不可能×
決済・送金・払出のすべてができる残高送金・払出が出来ない残高
※決済は可能
auじぶん銀行/ポイント/auショップ/コンビニauかんたん決済/クレジットカード/au WALLET チャージカード

クレジットカードでチャージしたものは「払い出し」も「送金」も出来ないため、友人に残高を飛ばして現金化という線も無くなります。

出金手数料は2万を超えてくると結構痛い

auPAYの出金ルール
  • 1回の払い出し上限は10万円まで
  • 先にあげた、auかんたん決済/クレジットカード/au WALLET チャージカードは送金・払い出しが出来ない
  • 手数料は2万円未満は200円(税別)
  • 2万円を越えると1%(税別)

払い出しの際のルールですが、問題は手数料がかなり高めです。

2万円未満で出金であれば200円でまだいいのですが、2万円越えの1%となると

  • 3万円の出金→330円
  • 5万円の出金→550円
  • 10万円の出金→1100円

となかなかの厳しい金額になってきます。

Sponsored Links

獲得したポイントは現金化できるよ!

メリットとしてはauPAY20%キャンペーンなどで獲得したポイントも現金化できるため、これは嬉しい。

しょうとしてはマイルに交換して消化するのがおすすめですが、交換先は多いほど自由度が高いので直接等価で円出金できる点は非常にありがたいです^^

auPAYキャンペーンで【JALマイルを還元率10%】で貯める方法!

2020.03.10
Sponsored Links
“しょう”
賢くマイルを溜めたい方へ!マイルが自然に貯まるコツが詰まったしょうの日常をツイートしてます!フォローしてもらえると嬉しいです🥺
Sponsored Links
“しょう”
賢くマイルを溜めたい方へ!マイルが自然に貯まるコツが詰まったしょうの日常をツイートしてます!フォローしてもらえると嬉しいです🥺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です