那覇2泊3日ゴルフ修行のコストを紹介!ただの往復ではつまらない

Sponsored Links

こんにちは、あらぶ(@showk999_HNDBKK)です。一昨日ですがまた今年修行PTと一緒にふらっと沖縄を往復してきました。ちなみに3日開けてまた那覇フライトです。。

今まで「那覇にいると東京にいるよりお金を使わなくてすむ」という認識でしたが、今回は那覇滞在でのコストを記録して見ました。修行される方々の参考になればと思います。

早速ですが、ほぼ「写メ撮るのを忘れました!」記録用に領収書は取ってありますがあとはだいたいみんなで飲んで楽しくなってしまったためうろ覚えです。

僕らの旅のテーマですが、旅行ブログによくあるような「高級で非日常の那覇」には訪問しません。

地元の人に愛されるような現地ならではのお店で地元料金のうまい食事を堪能したり、コロナ界隈で格安となったホテル・ゴルフを堪能し、ゲーム的にコスパの良さを追い求めています。

これから書きながら金額感もまとめていきますが、思ったよりかかっていない、はずです。。汗

Sponsored Links

初日スイートラウンジゆったりしつつ夕方那覇入り

だいたいいつも夕方フライトで那覇入りをして、深夜まで飲んでから朝ゴルフをして夕方便で帰るルーティンで那覇往復をしています。今回は2ラウンド取ってあるので×2のスケジュールです。

今回はダイヤ先輩と同じ便でのフライトだったためJALスイートラウンジを使用することができました^^食べたかったJALカレーを使用したJALカレーパンは焼きたてのタイミングではありませんでしたがめちゃウマでした🤤

那覇着ボスの指示で大きめのワゴンを調達

4人でゴルフをする際には「我々のボスがゆったり移動を楽しみたい」というご要望から大きめなミニバンを調達です

借りたのVOXYっぽいやつ

ワンボックスには興味があまりないので車種は忘れましたが、VOXYっぽいやつです!非常に後席もゆったりでキャディバッグ×4とリモワ×4も平気で積載できる最高の車両でした。反面コストは高めです汗

松山でいつものルートでお食事!「むとう」からの「かりん」

いつも松山周辺を中心に様々なお店行きますが、久しぶりに初心に帰って「むとう」「かりん」で食事をしました。松山周辺5〜6店舗には僕らのボトルがキープされています笑

むとうではなんでもうまいですが、必ずこの本鮪のブツを最初につまみで注文します^^のりは味のりなんです!これが混ざり合って絶妙なうまさです!

むとうはシメに「すば」か「塩パン」が出てきます!現在「すばやー」が営業していないため今回はすばにしました^^朝すばに似ていますが何かの荒削り節が一層旨味を引き立てるのでこの汁だけで一杯飲めてしまうやつです( ̄ー ̄)

【最高】すばやー那覇松山で沖縄そばを堪能しよう【絶対安定】

2020.04.28

沖縄コンビニ飯はファミマがおすすめ【必食のBEST3】をご紹介!

2020.06.14

かりんはもはや家みたいになっています。ここでは島ラッキョウをつまみにひたすら残黒コーヒーをいただきます。かりんのコーヒーは香りがきつくなく口に入れた瞬間の甘い風味バランスもちょうどよく最高のコーヒー割りをいただけます^^

白残波をソーダで行くのも黒残波をコーヒーで行くのもどちらもおすすめです^^沖縄といえばこの泡盛をぜひ飲んで見てください!

翌朝のゴルフ飯と朝すばをゲットしてホテルに帰ります。今回初めて泊まった「西鉄リゾートイン」は狭いながら非常に綺麗でした^^

最近一泊3000円行かないミスター金城に慣れすぎてしまったため一泊6000円は少し高いという気がしました(^_^;)

【修行にオススメ】ミスター金城in松山で格安那覇滞在が可能!

2020.05.07

初日にかかった経費はいくら?

那覇ゴルフ修行初日コスト
  • むとう:4,400円
  • かりん:1,937円
  • ファミマ:620円
  • 西鉄リゾートイン:6,900円

<合計>13,857円

食費飲み代と比較するとどうしても宿代が目立ってしまいますね汗

一泊3000円トライばっかりやっていたので仕方ないといえば仕方ありませんが^^;

二日目は朝許田まで移動し喜瀬カントリーにてゴルフ

かねひで喜瀬カントリークラブは沖縄では名門のゴルフ場です!場所はブセナテラスの真向かいから入り、隣には「沖縄マリオット」そしてこのゴルフ場の中に「沖縄リッツカールトン」があり、ホテル真横でプレーすることができます。

通常は非常に高めな値段設定になりますが、なんとこのハイシーズンに1万円でラウンドが可能でした!このリゾートゴルフ感が最高です^^

朝スループレー後の昼食は許田の道の駅でステーキ!

名護在住の子の情報によると許田の道の駅がガチャガチャしていて面白い!ということで我々も訪問しました。

早速この看板のカオス感が食指を誘いますw

平日だというのにかなりの台数の車両がいました。レンタカーナンバーはごく僅かだったため地元の方々も普通に利用しているようです。

昼はステーキランチに決定!150gでジャスト1,000円のお手軽さ。醤油は濃い味、ニンニクはがっつり効いているのでジャンクな感じがたまりませんw

お米はめちゃめちゃパサパサしていてアジア諸国を思い出しながらいただくことができます。

道の駅では空港で高めな値段で売ってるものも安く買える

こちらではお土産品として空港で2倍近い値段で売られているシークワーサーなども安く買うことができます。観光客価格で同じものを高く買うことは一切しない集団です。

1人本日のフライトで帰るため、時間調整ついでにおもろまちのギャラリアで時間を潰します。ディオールモデルのリモワが売っていました!高いけど欲しい🤤

明日からは3人になるためワンボックスは返却です。車両経費はみんなでしっかり割り勘!そして格安のワゴンRに乗り換えました。

代金やりとりはPAYPAYです。学生気分でとても楽しいw

【ワンボックス経費】4人割り勘

  • 駐車場:1,100円
  • 高速ガス:3,000円
  • 車両:8,000円

一人負担3,000円

この日は疲れが溜まっており、それぞれホテルで夕方うっかり爆睡。夜中腹が減ったのでみかさにポータマを食べに行きました^^

二日目にかかった経費はいくら??

那覇ゴルフ修行2日目コスト
  • イオン:196円
  • ゴルフ:10,000円
  • 道の駅:1,000円
  • ファミマ:1,733円(内タバコ1,560円)
  • ポータマ:600円?(うろ覚え)
  • 車両清算:3,000円
  • 西鉄リゾートイン:6,900円

<合計>23,429円

Sponsored Links

三日目は昼食を食べてからのスループレー

昼スタートのため、朝は部屋でのんびりしていました^^金額が高いと書いた西鉄リゾートでしたが、眺めもよく清潔なので朝は快適に過ごせました( ̄ー ̄)

もう4,5回きている宜野座カントリーなので画像がほぼなし

許田(沖縄自動車道の終点)から一つ手前の宜野座で降りるとすぐの宜野座カントリーこちらは昼食がかなりがっつり食べれるのとソフトクリームが付いてきます^^

コロナ明けでゴルフシーズンに突入したためか後半ハーフはつまりながらのプレーでした。途中で(土砂降り)スコールに合うもプレーを終え、ゴルフ場を出る頃には時間は17:30!

仲間が19:05ANA便のため全力で空港へ

全員バラバラに予約し、バラバラにきて現地集合現地解散のためそれぞれフライトもホテルも好き勝手の時間になっていますw

かなりギリギリになってしまったため急いで空港に戻りつつですが僕は19:50だったので先に帰る友人を送りつつチェックインしてキャディバッグを預けてしまおうと思ったところ、搭乗便が整備都合のため遅延するから18:50に前倒しで振替ということになり、急遽搭乗!

最終便で帰る仲間に車をお任せし🙇‍♂️、夕暮れのフライトです。清算はどこでも送金ができるPAYPAYが本当に便利w

【ワゴンR経費】3人割り勘

  • 駐車場:650円(ホテル宿泊)
  • 高速ガス:1,500円
  • 車両:1,800円

一人負担1,300円

ということで無事羽田に着きましたが、駐車場が高い汗
ゴルフバッグ送料+自身の移動代として割り切るとやむなしですが、最近駐車場無料クレカを作りまくったところなので気になる支出です。羽田駐車場無料機能があるといいのに。。汗

最終日にかかった経費はいくら???

那覇ゴルフ修行最終日コスト
  • 車両清算:1,300円
  • ゴルフ:10,760円
  • 羽田駐車場:4,500円?(領収書紛失)

<合計>16,560円

那覇で2泊3日滞在コストのまとめ

という訳で那覇滞在のコスト総まとめです!

トータルの経費はいかに?
  • 初日:13,857円
  • 二日目:23,429円
  • 最終日:16,560円

<合計>53,846円

こちらが2泊3日の食事・宿泊・ゴルフ2ラウンドのコストでした!下手に関東近郊でゴルフプレーすると交通費込みで1回2万円はかかってしまうためかなりコスパはいいのではないでしょうか?

マイルフライトなので航空券代はタダという前提になりますので、修行中の方は別途修行経費がかかってきますが^^;

こうやって金額感をしっかりと確認したのは初めてだったので今後の目安にもなりました!^^

Sponsored Links
あらぶ
よろしければクリックお願いします🥺
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です