ANAカレーとJALカレーはどっちがうまいのか?

Sponsored Links

連投です、あらぶ(@showk999_HNDBKK)です

過去の写真を整理していたら、ラウンジで食べれるカレーの写真が出てきたので記事にしてみようと思います^^

ラウンジで食べれるカレーとは?

国際線のANAラウンジやJALラウンジを利用する時に、ラウンジで無料で食べることのできるメニューとして「カレー」があります。

どちらがうまい論争はありますが、あくまでも人の好き好きですからね😇

Sponsored Links

カレーは場所によって味が違う説

提供されている場所によって若干味が違ったり、JALカレーは5種類あったり説がありますが、あらぶが食べたことのあるカレーは

  • 羽田サクララウンジ「JALカレー」
  • 羽田ANAラウンジ「ANAカレー」
  • バンコクスワンナプーム空港サクララウンジ「JALカレー」

この3つです。

結論、バンコクスワンナプームのJALカレーは正直美味くなかった(米がなんか違う)のと、「写真がなかった」ため純粋に以下で羽田比較になります。

羽田サクララウンジ「JALカレー」

肉感がスゴイー!

JALはとにかく肉重視のビーフカレーです。

このため、JALカレー派が多いような気がしますが、確かにこれだけ肉まみれのカレーはうまいです^^

Sponsored Links

羽田ANAラウンジ「ANAカレー」

JALカレーを食べた後に期待していくと、

見た目にちょっとがっかり感があります。

ANAの方はチキンカレーになるので、若干トマトの酸味を感じです。とはいえカレーは好き好きですので汗

今期絶賛修行中の後輩修行僧3名から、「若干ANAカレーの肉が増えて美味くなってきている」との報告を受けてまして、

あらぶも同じタイミングでそれを感じていました!

あくまで20~30代の方ですと、うまいカレー=肉多いカレー

という感じかと思われますので、

ラウンジ入られる際は是非試してみてください^^

Sponsored Links
あらぶ
よろしければクリックお願いします🥺
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です