ダブルツリー首里宿泊記!場所はちょっと微妙だけどヒルトン系の安定感

こんにちは!しょうです^^

ヒルトン修行にてダブルツリーヒルトン首里に宿泊した時の体験記を書いてみたいと思います。

首里ダブルツリーは過去の渡航で2回ほど宿泊させてもらいました^^

眺望も海までは見えませんが高台の窪地に位置しているのでカーテン全開にしても視界はとても開けています。

周囲が険しい山の中のため中に入ってしまうと「ちょっとコンビニに〜」というのは不可能で、タクシー移動が必須となります

僕的には場所がちょっと難ありかなと思う反面ホテルに入ってしまうとそこはやはりヒルトンで、ダブルツリー那覇よりも若干ですがリゾート系よりの作りとなっています。

エリアとしては栄町市場や国際通り牧志までもタクシーでワンメーターくらいの感覚です。車移動であればどこにでも出やすいかと思います^^

ダブルツリー首里の様子

エントランスはとても大きめな車寄せスペースが取られています。ビジネスホテル寄のイメージのあるダブルツリーですが若干雰囲気が違うな、と思いました。

海外レーティングで言うと4星手前な安定感のあるホテルの感じでしょうか?

ダブルツリー安定のクッキーです^^

こちらはフロントを往復するたびにいただくことができますw

ヒルトンゴールド以上はこのキーケースの外身の紙ケースが朝食券となっており、朝食会場に持っていくと食事が2名まで無料でいただけます🤤

エレベーター降りたフロアはとても広く作られており安定のヒルトン感を味わうことができます^^

お部屋は都合よくアップグレードしてもらえたようでツインベッドタイプの広めな部屋を用意してもらうことができました^^

これで一泊7000円ですw

浴室・バスタブ周りも同価格帯で考えると圧倒の広さ、快適性です!

ヒルトンウォーターが2本ついてきます。ヒルトン修行を続けていくと家のいろんなところからこのヒルトンウォーターが出てきますw

テレビ&デスク周りの様子です。

この金額感でこの広さ、ゆったり感はかなりいいのではないでしょうか?

説明しづらいのですが、「高台に上がってく途中の窪地にある」と言う感じで、結果この辺りの周辺建物の高さからすると圧倒的な城感があります。

客室からは海こそ見えませんが、沖縄市街地の絶景の高さ感ですw

朝食ではチャンプルーやそばなどを食べながらゆったり過ごすことができました^^松山・旭橋周りに飽きたらこちらもおすすめです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です