【JGC修行前に】損しないJALカードの選び方を紹介します

Sponsored Links

こんにちは、あらぶ(@showk999_HNDBKK)です。

昨日修行中の友人といたところ、JALもコロナでFOP2倍になったため、ANAとダブル取得を考え出していました。

コロナ対応JALもFOP2倍キタ--(゚∀゚)--!!今年は紫組が一気に増えるかも

2020.03.26

そもそもANA修行しか考えていなかったようで、JAL用のANAカード的なクレカってあるの?っていう状態でしたが、JALカードを教えたところ、

どれがいいかよくわからない。。。(やっぱり)

ということでこれからJGC修行を始める方のためのJALカードの選び方を書いてみようと思います。

Sponsored Links

JALカードは4種類あるけど修行層なら3つから選ぶ!

JAL修行を晴れて終えた後にJGC(JALグローバルクラブ)カードに加入することで、JALの上級会員資格は半永久的に維持することができますが、その切り替えの時に例えばですが、

クレカ作りすぎで審査落ちたったwww

なんてことがあったら笑うに笑えません。

そのため、JGCカードに「審査なしで」切り替えができるランクのカードを修行前に発行しておく、というのが通常の流れになります。

JALカードの種類
  • JAL普通カード→JGC切り替えに審査必要!
  • JAL CLUB-Aカード→審査なしで切替可能○
  • JAL CLUB-Aゴールドカード→審査なしで切替可能○
  • プラチナカード→審査なしで切替可能○

JGCカードに審査なしで移行するためには「CLUB-A以上のカード」が必要なため、これから修行を始められる方々は「JAL普通カード以外」を選択しましょう。

JALカードCLUB-Aとゴールド・プラチナの違いは?

その上でこの3枚からのカード選びになると思いますが、これらの違いを比較してみたいと思います。

CLUB-ACLUB-A
ゴールド
プラチナ
年会費(税込)11,000円17,600円
〜30,800円
34,100円
家族会員3,850円8,800円
〜9,900円
17,050円
入会搭乗ボーナス5,000マイル5,000マイル5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス2,000マイル2,000マイル2,000マイル
搭乗ごとボーナスフライトマイル+25%フライトマイル+25%フライトマイル+25%
ショッピングマイル還元率0.5%1.0%1.0%
ショッピングマイルプレミアム1.0%
(年会費3,300円)
自動付帯自動付帯
アドオンマイル1.0%2.0%
海外旅行保険/国内傷害保険5,000万円5,000万円〜1億円1億円
ビジネスクラスチェククインカウンター利用
空港ラウンジサービス
プライオリティパス
空港免税店での割引10%10%10%

こちらをご覧いただくと、入会ボーナスマイルや毎年継続マイル、搭乗ボーナスや空港免税店などの割引にはカードごとの差はありません。変わってくる部分としましては、

ショッピングマイル還元率とは通常利用でたまるポイント

こちらはJALカードを利用して通常決済した時に加算されるマイル還元率です。CLUB-Aゴールドとプラチナは1.0%ですが、CLUB-Aカードは0.5%なのです。

しかし、年会費3,300円でショッピングマイルプランをつけることによって、CLUB-Aカードでもゴールドの年会費以下で1.0%にすることができますね!

  • CLUB-Aカード→合計14,300円で(年会費11,000円+ショッピングマイル3,300円)マイル還元率1.0%!
  • CLUB-Aゴールド→最低年会費17,600円でマイル還元率1.0%

アドオンマイルについて加算が入ることによる違い

次に大きな違いとしては、アドオンマイルがCLUB-Aゴールドは+1.0%、プラチナは+2.0%つきます。

アドオンマイルとは、

JALグループの航空券や機内販売など、対象商品のご購入で、ショッピングマイルに加えてさらにマイルがたまります。

ということでお金を出してJAL航空券を購入した場合などに付与されるポイントです。

JAL修行はFOP単価10円程度で修行を終わらせたとしても、

修行にかかるコストは45万円程度の決済になります(初搭乗でFOP5,000もらえるため実質45,000ポイント貯めればいいので)

するとカード決済によるアドオン含めたポイントは

  • CLUB-Aゴールド:45万決済で2%→9,000マイル
  • プラチナ:45万決済で3%→13,500マイル

その差は4,500マイル!

となるため、単純に修行のみの利用では年会費の差は回収しきれないと思います。

空港ラウンジサービスの違いについて

あくまでJALカードで付帯する空港ラウンジサービスは「普通のクレカラウンジ」となるため、

これからJGC修行をして入れるようになる「サクララウンジ」ではありませんので、こちらはあまり関係ありません。

プラチナにはプライオリティパスの付帯がある!

プライオリティパスが欲しい!コンシェルジュ機能を使いたい!という方にはプラチナはおすすめな選択になります。

プラチナカードで年会費3万円代なんて他にはありませんので^^;

参考:プラチナカード年会費
  • ANAVISAプラチナ→88,000円(税込)
  • プラチナアメックス→14,3000円(税込)

Sponsored Links

JGC修行前のJALカード選びのまとめ

カード選びのまとめ
  • カードごとの基本的な差はそこまで出ない
  • 通常還元率1.0%を狙うならCLUB-Aカードにショッピングマイルをつけるのがコスパ高
  • プライオリティ+コンシェルジュ機能が欲しいならプラチナの選択もアリ!

早速JALカードを作って修行に出かけましょう♪

Sponsored Links
あらぶ
よろしければクリックお願いします🥺
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です