【ロレックス投資】マイルを貯めつつ資産運用ができる趣味性抜群!

Sponsored Links

結構更新が久しぶりになってしまいました汗
どうもこんにちは、しょう(@travel7life)です。

実家が昔時計屋だったこともあり、それが由来かわかりませんが中学生くらいの頃にオメガのシーマスターを購入してからというものの時計がどんどん増えて行きました。

近年ではロレックスの相場が上がっていることもあり、ロレックス投資という言葉もできましたがもともと特にロレックスは好きで現在は4本になります。

それからマイル含め資産運用に詳しくなってきた今思い返すと、かなり自信を持ってオススメできるいい投資になっているのではないかと思い記事にしたいと思います。

Sponsored Links

ロレックスは分散投資としてオススメができます

資産運用については非常に話が長くなるのですが、しょう的にはアセットの比率を最重要視してからうまく行きだしました。

ざっくりルール的にいうと「資産総額の20%は現物で持つ」といった感じです。

現物には金などの地金や換金性の高いワインやウイスキーなども含まれていますが、そのうちの一部が僕の中では腕時計になります。

時計などの宝石貴金属は「相場」と「地金価値」、「プレミアム」など色々な考え方ができますが、いろんな面から見て一定額が担保できていればよしとしています。

現状で言えばロレックスのスポーツモデルは正規店で購入できるとすぐ儲かる

直近のロレックス相場が上昇傾向のため、人気のスポーツモデルであれば「買えれば儲かってしまう」現象が起きています。

とりわけ人気筆頭のデイトナは定価126万円に対して200万円を超える並行店買取価格があり、250万円近い金額で販売されている現状です

正規店での購入のハードルは当然高いですが、みんなすぐ購入できてしまうのであれば値段が上がるという現象は起きませんので当然の摂理です^^

つけて眺めても良いし持ち運べる資産になるロレックスを楽しんでもらえればと思います。

Sponsored Links

高額&高リセールなのにカード決済が可能であるところが大きい

ロレックスは決済できる金額グロスが大きく、さらにはリセールが非常に高い商品です。しかしクレカ決済ができてしまう。こうするとほぼ勝ちの見える投資が可能になります。

ロレックス投資例
  • 100万円で購入のスポーツモデル
  • 150万円で売却が可能(含み益+50万)
  • 1%で1万マイルが付いてくる(→東京大阪往復旅行券プレゼント的な)
  • 作りたてカードのキャンペーンを絡めて6万マイルとかもらえればアジアビジネスクラス旅行券プレゼント的になる

要するにこれは購入することによってお金が消えていません。

飲み代や洋服代、その他浪費してしまうと使った100万円は消えてしまうのですが、リセールが維持されているロレックスであれば「お金を移すだけ」のイメージでokです

さらにクレカを経由してお金を「移動させるだけ」でマイルももらえてしまう認識で買い進めていくことができるので「本当にただ増えていくだけ」です^^;

値上がりするもの値下がりするものロレックスの相場を紹介

しかしロレックスと言えど値上がり&維持できるものと、原価割れを起こすもの。そして爆発的に値上がりするもの様々です。

しょうの時計を紹介がてら解説していこうと思います。

デイトジャスト36mmオイスタースチール&ホワイトゴールド

  • 定価:898,700円(税込)
  • 中古相場:36万〜60万

言わずと知れた入門編ロレックスです。大学生時代に株で2000万突破記念に購入した思い入れのある一本です。基本的に正規店で今普通に買えるのはこのモデルなので特に値上がりはしません。

しかしながら中古相場を見ているとさすがロレックスですね^^;このモデルでも残価が4割弱もつくとは、、

サブマリーナ5513フチなしアンティークモデルの定番

  • 購入価格:30万円前後
  • 中古相場:150万〜200万(ブレスもあれば)

こちらは転売ビジネスを初めてうまくいった記念に買った一本です。007好きが高じて初代ボンドウォッチである6538サブマリーナが欲しかったのですが、当時から300万ほどはしたので(今だと1000万以上!)ロジャームーアモデルの5513を購入しました。

当時はまだロレックス人気は今ほど激しくなく、ブレスなしで30万後半で購入できた記憶があり、一番投資として成功したロレックスになります。

値上がりだけではなく、プラスチックのドーム型風防を眺めるのも楽しい一品になりました^^

ヨットマスターⅡゴールド金無垢ロレックス

  • 定価:4,605,700円(税込)
  • 中古相場:330万〜

創業1年がすぎてそこそこ利益が出たところですが、先行きの不安が常にあり、本当に困ったら換金して地方に100万くらいの家を買って凌ごうと思った時に欲しくなった一本でした。

ロレックスはあくまでもステンレスケースが主流で現在の価格も+ブランド価値が大部分含まれての金額になっていますので、ロレックスがブランドを失った時でも地金価値の残る金無垢を選択。

合わせて船舶免許も取得中だったのでオシャレに白シャツでヨットに乗りながらつける予定でしたが、ヤカラ感満載の仕上がりでどう見ても怪しい人に見えるため過去3回くらいしか出番がない時計ですTT

残念ながら日本人はこのゴテゴテしたモデルがあまり好きでないようでスポーツモデルの中でダントツに不人気です汗

そんなしっかりとトレンドを外したチョイスでしたが、一撃楽天カードを決済した当時、とんでもない楽天ポイントがたまりました

デイトナプラチナアイスブルー11Pダイヤインデックスモデル

  • 定価:7,053,333円(税込)
  • 中古相場:900万〜

ロレックスの人気モデルデイトナの中でも最強の定価のロレックスです。こちらは会社ができて3期生き残り、親から実家法人も受け継いだタイミングでの購入です。

諸事情でカード決済できなかったので、購入資金をボストンバッグに詰めて銀座をうろうろしていましたが、とても現金はかさばるのでコンパクトになり大変満足です^^

この高額の換金価値をコンパクトに腕につけて運べるものですから、後々色々困った時にこれを腕にはめて海外移住をしようと目論み購入しました^^;

久々に箱を出したので記念撮影

とにかく箱だけバカでかく、無駄に立派です。

ちなみにこちらを楽天で購入すると1P=0.5マイルで14万マイル相当プレゼント

になると面白かったのですが多分テーブル上限にすぐ到達するのでここまでポイントが入らないかと思われます^^;

リセールがここまで上がった要因の一つに定価の引き上げがある

リモワを見ていてもそうですが、ロレックスも年々定価を引き上げてきています。

友人が10年くらい前に購入したリモワ32Lも当時の定価は6万くらいであったとか、現在では定価が12万程度まで引き上がっているので中古相場も連動して値上がってきている事実もあります。

すると多少なりともインフレ吸収もできる優秀な商品になっているような気もします🧐

円オンリーで保有していると気づきずらいですが、リーマンショックから円は70円台→110円台まで大暴落してますからね^^;

いろんな見方があると思いますが、その時の通貨価値に合わせて柔軟に交換もできる現物は非常にいいと、僕は勝手に思っています^^;

Sponsored Links

ロレックス投資のまとめ

振り返ると将来への不安を抱えつつ、困った時の金銭価値をあてにする購入目的が多かったですが^^;つけても眺めても楽しめる投資はいいと思います。

#デイトナマラソンというハッシュタグで日々都内のロレックス正規店に毎日のように訪問し、100日以上かけて購入される方が多数いらっしゃいますが、僕は10件程度訪問し心が折れてしまいました。

それを教えて数回の訪問でサブマリーナをゲットできた友人もいますので、次に欲しいグリーンサブではちゃんとマラソンしてみようと思います^^

Sponsored Links
“しょう”
賢くマイルを溜めたい方へ!マイルが自然に貯まるコツが詰まったしょうの日常をツイートしてます!フォローしてもらえると嬉しいです🥺
Sponsored Links
“しょう”
賢くマイルを溜めたい方へ!マイルが自然に貯まるコツが詰まったしょうの日常をツイートしてます!フォローしてもらえると嬉しいです🥺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です